成果をあげる目標設定・実行の仕方についてお伝えします【Ayway-Learning】

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

成果をあげる目標設定・実行の仕方についてお伝えします【Ayway-Learning】

成果をあげる目標設定・実行の仕方についてお伝えします【Ayway-Learning】

2021/08/30

皆さんは目標や夢をもっていますか?

「引っ越しをして、もう少し広い部屋に住みたい」などの身近な目標から
「歴史に名を刻みたい」といった野望に近い目標まで、
少し時間を取り、考えれば1つや2つは思いつくのではないでしょうか。

では、そんな皆さんに質問です。

その目標を達成するために一番最初にやるべきことはなんでしょうか。

そうです。目標を明確にし、プランを立てることですね。

目標は立てたけど、実際に実行までいくことがなく、目標は「夢」のままで終わってしまう。

今回は、そんなあなたにもとっておきの「目標の立て方」をお伝えします。

 

 

目標設定のやり方

以下の項目に沿って、目標を設定してみてください。

【Why】何の目的で/何のために
【Who】誰が
【What】何を
【When】いつまでに
【Where】どこで
【How】どのように
【How much】いくらで

 

私はコンサルタントという職業柄、稟議書や決裁書を目にする機会が多いのですが、残念ながら、上記の要素が欠けているものをよく見かけます。

「全社一丸となって」「早急に」など、意気込みはすばらしいのですが、具体策が見えてこないため、コンサルタントとしては心配になってしまいます。

そんな時私は、「誰がやりますか?」「いつまでにやりますか?」などと聞くのですが、答えられる方はいません。

 

もし、今後皆さんが「社内のここを改善したい」「これを実行したい」という状況になったら、上記5W2Hの考え方に沿って具体化してみてください。

また、経営陣やリーダーの方は、社内で従業員から提案があったら、5W2Hの要素が抜けていないかチェックしてあげてください。

以上を抑えることで、目標達成の可能性は高まると思いますよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【プロフィール】
髙倉颯人/Takakura Hayato
山梨県出身・起業家。
■Ayway-Learning (アイウェイラーニング)代表
■スタートアップ企業・事業主のサポートを得意とする。学習塾で教務主任をしていた経験もあり、ビジネス初心者に対しても“具体的”で“わかりやすい”説明が可能。
■大学在学中に、19歳で輸入雑貨販売を起業。その後、経営コンサルタントとして活動する。
■知人経営者の紹介によりコーチングと出会う。NLP(神経言語プログラミング)を学び、現在はNLPを用いたコーチング、マーケティングに特化した経営コンサルティングを行っている。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。